リネンのエプロン

e0173670_10125286.jpg


以前aiのワンピースを作ったチョコレートブラウンのリネンで、自分用にエプロンを作りました。

ミシンをするようになって、コドモのモノは作ったりするようになりましたが、自分のモノって、意外と作っていなかったカモ…。
簡単なバッグやティッシュケース、小物を入れるがまぐち、それとストールくらい…??

なぜエプロンを作ろうと思ったかというと、単純に必要になったからです。
この前aiの学校で給食試食会があり、その時に配膳の準備などのために、当日はエプロンを用意して下さいとおたよりが。

そういえば、エプロンてしばらく見てないケド、ドコにしまったっけ…??
私は普段エプロンを付けていないので…というか、汚れてもいいように、いつも家着に着替えて家事をしているのです。(…その方が面倒くさいよね^^;)

e0173670_1033399.jpg


持っているエプロンもずいぶん前に買ったモノだし、デザインもイマイチだったので、せっかくだから作ってみようかな??と思い立ちました。

でもこの時点で給食試食会まであと10日。
…果たして間に合うか!?

まず図書館に行って、エプロンのパターン付きの本を借りてきて(用事があったり、休館日に当たったりして、この時点ですでに残り7日)作るパターンを決め、パターンを写し取り、裁断!
momoもいたり忙しかったりして、思うように作業がはかどらず、ここまでで、すでに残り5日くらいに(汗)

でもエプロンは直線縫いが多いのと、一番作りやすい簡単なパターンを選んだので、ミシン作業に入ってからは、意外と早く作業が進み、給食試食回の2日前になんとか仕上げるコトが出来ました~
…途中何度も「買った方が早かった。。」と思いましたが…(笑)

e0173670_10434541.jpg


あまりアップでお見せ出来ないようなステッチですが。。
イニシャルテープをポイントに。

aiの「A」は結構たくさん使いましたが、私の「K」はまだまだたくさん余ってます^^;

首に引っかけて使うタイプのエプロンにしましたが、私はこのタイプが一番好きかな~??
作るのも簡単だし、着ける時も早く着けられるし♪

ただエプロンと紐の合わせ部分は生地の重なりがかなり厚くなり、ミシンの針が折れないかとヒヤヒヤしながら縫い進めました。。

e0173670_10491272.jpg


C&Sのタグ。
ポケットにはエプロンらしく?可愛らしいポットのタグを。

e0173670_10501261.jpg


コチラも後ろの裾のワンポイントに、C&Sのタグ。

最初はナチュラルな色のリネンで作ろうかと思っていたのですが、おうちに生地の在庫がなかったので、チョコレートブラウンのリネンに。
でも今からの季節には、ちょっと見た目が暑いカンジですね^^;

見た目がちょっと冬向きの生地なので、小物のタグたちは私の好きな赤い色で揃えてみました。

e0173670_1055839.jpg


着画(?)
身に着けるとこんなカンジです。

リネンは渇きも早いし、汚れも落ちやすいので、じゃぶじゃぶ洗えそう!

出来上がったエプロンを付けていたら、aiが「ママ、それいいじゃん!」だって^^*
最近家事をする時は、着替えるのではなく(笑)エプロンを付けるようにしています。

それで給食試食会ですが、とってもとっても懐かしかったです。
久しぶりに給食が食べられる~♪と朝から楽しみでした(笑)

たいていドコに行くにも一緒に連れて行っているmomoですが、この日ばかりは実家の母にお願いしました。
だって、連れて行ったらどんな惨状になるか容易に予想出来るので…食べるどころじゃないよね~^^;
そのおかげで、aiと一緒に楽しく給食が食べられました。

この日のメニューは焼きそば、フランクの甘辛ソース掛け、フルーツ杏仁、はちみつパン。
どれも温かくて、美味しかったです。
配膳作業をしているコドモたちは、給食着に帽子、マスク姿で、それもなんだか可愛かった(笑)

そして、懐かしいながらもやっぱり私たちの頃とは違うンだなァ~と思ったのが、パン。
私たちの頃は、コッペパンが定番でよく出されていましたが…。

当日は6年生が修学旅行でいなかったので、その分の給食が保護者の給食として出されたのですが、よく見ると私とaiのパンの大きさが違う…。
パンはまあるくて、低学年と高学年では大きさも変えてあるそうでした。
う~ん細やかな心配り…。

確かに低学年はあまり大きいと食べきらないよね。
なるほど。
そうすると、机でカビパン育てる子も減るわけだよね??
「カビパン」て響きも懐かしい…(笑)

それと自分の頃と違うと思ったのが、配膳が終り「いただきます!」をしたあと食べる前に、先生がコドモたちに「減らす人はいますか~??」と声を掛けていたコト。

ちょっとビックリしましたが、まだ1年生のコドモたちにとっては、給食は結構な量だし、時間内に食べ切るのもまだ大変なんですよね。
なので、残して達成感がないよりは、最初から減らして適量にしてあげようという、先生の気遣いなのだと思います。

コドモたちが配膳したあと、また減らす作業をするのは、先生も結構大変そうで、給食時間中も先生はゆっくり食べる時間はなく、大変そうでした。。
いつもありがとうございます。。

給食試食会のあとは、コドモたちと一緒に読み聞かせを聞いて帰りました。
momoは母と一緒にいい子にしてくれていたようで、ホッ。

入学して毎日元気に登校しているaiですが、自宅から学校までが遠いので、まいにちの下校が心配な私です。

過保護かな~!?と思いつつも、まいにち校門近くから下校の様子を見守り、自宅に近付いてきたら車を置いて、お友達と別れる場所までmomoとプスプスでお迎えに行っています。。

近所の2年生の女の子と時間が合う日は一緒に帰れているのですが、同じ1年生では帰る方向が一緒の子がいなくて…。。
通学路は畑が多くて、日中は農家の方々の目もあるのですが、なにぶんひとけがなくてね~…。。

aiは私を見ると「大丈夫だから!」と(来るな!)というカンジのゼスチャーをする^^;のですが、やっぱり心配で…
そんなコトをまいにちしているせいか、夕方はいつも忙しくて疲れますが、慣れるまではしばらく見守ろうと思っています。

aiの学校にはボランティアでまいにち一緒に下校して下さる方がいたり(しかも元警察官!頼もしい!!)、校長先生が下校を見守ってくれたり…。
新1年生の親としては、心強い限りです。



ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチッ☆としていただけると、ブログ更新の励みになります。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村






 
[PR]
by kaori-mainiti | 2011-06-09 10:21 | ハンドメイド | Comments(0)

コドモ服やハンドメイド、イベント活動などなど。お気に入りのカフェや雑貨屋さん、毎日の小さな出来事などを綴っています**


by kaori-mainiti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31